すむじまるのぶろぐ

音楽好きの夫婦、スムジとマルです。2人が音楽、酒、料理、本、ガジェット、アウトドアについて書いていくブログです。

2018年前半(夏まで)フェスに頻出しているアーティスト5選

こんにちは、すむじです。

今回も音楽フェスについての話です。

 

いくつものフェスに行くようになると、それぞれのフェスで出演アーティストがかぶっているということがよくあります。

 

フェスの運営側としたらフェスの「色」を気にしつつ、なるべく多くの集客を望めるアーティストを呼びたいと言うのが本音かと思いますので、アーティストかぶりが出てきてしまうのは当然といえば当然の話です。

 

つまりですよ、より多くのフェスに出演しているアーティストであるほど、集客力のある、人気アーティストであるということになるじゃないですか。

 

そこで僕は、今年勢いに乗っている人気アーティストは誰であるかを特定すべく、年間のフェスカレンダーを参照しながら各アーティストの出演回数をチェックしていくことにしたのであります。

 

参照したカレンダーは以下のサイトです。

www.earth-garden.jp

rockinon.com

 

ところがどっこい、フェスって今や全国各地でものすごい数行われているんですね...

  

軽い気持ちで、何なら出演回数のランキングも作ろうなんて思いながらチェックを開始しましたが、ごめんなさい、無理です...それをやるには多大なる労力が必要になりそうです。

 

ただ、数えはしなかったもののザーっと目を通すことで、明らかに他より多く出ているアーティストは見えてきたので、今回はそちらを紹介したいと思います。

 

CHAI

www.youtube.com

主要な大型フェスはもちろん、特に今年前半にかけて引っ張りだこだった模様のCHAI。音楽もそうですが、彼女たちのなんとも言えない出で立ちにほっこり癒やされた方々が大勢いることでしょう。

 

Michael Kaneko

www.youtube.com

わりと意外かと思いますが(僕は思ってしまいました)、この方も大小問わず多くのフェスに出演されています。弾き語り枠筆頭といったところでしょうか。

サーフミュージックな雰囲気を感じる、リラックスできる歌声ですね。

 

HEY SMITH

www.youtube.com

夏にかけて出演回数がうなぎのぼり(のように見える)のHEY SMITH。やはりスカパンクは熱い夏に聴くに限る!という感じでしょうか。

パンク系イベントにかかわらず、さまざまなフェスに多く出演していました。

 

バックドロップシンデレラ

www.youtube.com

このバンドの名前もチェックしている時に良く目に入ってきていました。

フェスへの愛を曲にしてしまうぐらいにフェスが好きなんですね笑

フェスに出られた喜びもまた歌にしたようです。

www.youtube.com

 

奇妙礼太郎

www.youtube.com

この方の名前も主要なフェスから小さめのフェスまで度々見かけました。今はトラベルスイング楽団ではなく個人として活動しているようですね。この歌声に魅了された人はきっと多いことでしょう。

 

以上

2018年前半にフェスに頻出しているアーティストを取り上げました。

 

本当はExcelにでも記入してちゃんと数字を出したいんですけどね...ランキングとかもできるし。

 

まあ2018年はまだ半分弱ぐらいあるので、コツコツと集計して年末ぐらいにでも発表しようかな...

 

期待はほどほどにお待ちくださいませ。

よろしくおねがいします!