すむじまるのぶろぐ

音楽好きの夫婦、スムジとマルです。2人が音楽、酒、料理、本、ガジェット、アウトドアについて書いていくブログです。

大阪旅行で一度行ってみたかったタコ焼き居酒屋「味穂」に行ってきた

f:id:sumuji-maru:20190110205125j:plain

こんにちは、すむじです。

 

先日大阪に旅行に行ってきました。京都には何度か行ったことがありましたが大阪は初めてで、1日だけの滞在でしたが食い倒れの街を満喫してきました。

 

その中でも僕がずっと行ってみたかった居酒屋「味穂」に行くことができたので、今回はその感想を書いていきたいと思います。

 

味穂を知ったきっかけ

味穂という店を知ったのは、以前楽天トラベルが配信していたネットラジオ旅と音楽」にて。

 

「旅と音楽」はYOUR SONG IS GOODのサイトウ”JxJx"ジュン氏がメインパーソナリティーとなって、毎回様々なアーティスト、バンドマンを呼んで「旅」テーマにトークを繰り広げていく番組です。

 

大変残念なことにこの番組はもう終わってしまい、今ではもうアーカイブスら残っていないのですが、僕はこの番組が大好きで、第一回から欠かさず聴いていたのです。

 

呼ばれるバンドが僕の好きなジャンルの方々であったというのもあるのですが、何しろトークのメインテーマが音楽ではなく旅であったのが面白いポイントで、ツアー中のハプニングや良かったホテル、移動時の車の席順に至るまで、他の音楽番組では聞けないようなコアな話を聞くことができました。

 

そしてツアー中に行った美味しい店を紹介するコーナーもあり、その中で味穂を挙げる人が何人かいたんですよね。

 

それで気になっていて大阪行くときは是非行ってみようと心に決めていたのでした。

 

味穂の場所

味穂はなんば駅から歩いて5分ぐらいの場所にあります。

 

僕らが行ったときは連休の初日だったこともあり満席で、多少並んでいました。

 

そして僕らの順が来て、案内してくれたのは50代ぐらいのお姉さん(おばちゃん)。

 

その忙しさからなのか、大阪のおばちゃんというのはこういうものなのか、とにかく勢いのある方で、終始その勢いに押される展開となりました。

 

食べた物

メニューはいわゆる居酒屋系のメニューで、500円以下のものが多くリーズナブル。

tabelog.com

 

その中でも有名なのがこのたこ焼きです。

f:id:sumuji-maru:20190110204353j:image

ソースやマヨネーズをかけるのではなく、だし汁を付けて食べるのが味穂流。

 

今までマヨソースでしか食べたことのなかった僕にとっては新感覚。そしてウマい。

 

たこ焼き自体にもだしの味が入っていて、だし汁につけなくても美味しかったです。

 

たこ焼きは作るのに時間がかかるため、混雑時は最初のオーダー以降頼むことができないそうなので注意です。もう一皿頼んでおけばよかった。。

 

他にも食べた物

おでん

f:id:sumuji-maru:20190114170840j:image

寒い日におでん、良いですよね。食べかけの写真ですいませんが、大根とこんにゃくをいただきました。

 

土手焼き

写真撮り忘れた。。これも大阪といえば的一品とのことで注文。プルプルで味しみてて日本酒と合う!

 

飲んだ酒

 

ビール

とりあえず的なやつです。

 

日本酒(豪快)

f:id:sumuji-maru:20190114170959j:image

遠くから見るとウォーターサーバーに日本酒の酒瓶を逆さまにして突っ込んでいるように見えましたが、その機器によって熱燗と冷酒が即座に出るようになっているようでした。まさに豪快。

 

実は昼、というか夕方に近い時間帯に昼ごはんとして肉を大量に食べてしまい、かなり満腹だったのであまり注文できませんでした。涙

 

そして混雑であまりゆっくりできなかった感もあるので、大阪にまた行った際は是非再トライしたいと思います!

よろしくおねがいします!